Blog

Staff

  • 2019.01.15

    縮毛矯正、デジタルパーマ、ブリーチカラーをやる前に絶対知っておいてほしいこと☆DAISUKE

    美容室に月に一回、もしくは一ヵ月半〜二ヵ月に一回は髪の毛を綺麗にしに行くと思います。

    コキーユに来てくださっているお客様も、それぐらいの頻度でご来店いただいております。

    日本には春夏秋冬の四季があるので

    季節に合わせて美容師もお客様もヘアスタイルを変えてイメージチェンジしたり、

    コンプレックスとなる部分のカバーをしたりします。

    これはどこの地域に住んでいても皆さんやるかと思います。

    その中の選択肢として、


    縮毛矯正

    デジタルパーマ

    ブリーチカラー

    といった薬剤を使った施術も当然入ってきます。

    そんな時にこれだけは知っておいてほしい。

    提案してきた美容師が言わなかったとしても、事前にこれだけは最低限の知識としてわかっておきたい!

    初めて髪の毛に縮毛矯正、デジタルパーマ、ブリーチカラーをする人向けにお伝えしていきたいと思います。


    全国の一般の方に向けて書くので、わかりやすく書けるように努めます。


    ここで、縮毛矯正、デジタルパーマ、ブリーチカラーの施術を否定することは一切ありません!

    とお約束しておきます。


    まずこの三つの施術に関して共通していることは、

    元々の髪の毛の特性、性質をいじる、または一時的に壊すので一回やってしまうと、

    その部分が髪の毛をカットするなりして、無くなるまでは永遠にダメージ、リスクとして残ります。

    現実的な期間で言うと一年、二年、三年たっても髪の毛として残っている限りは同じです。


    具体的な例で説明すると



    ブログ画像



    縮毛矯正をした場合


    ・デジタルパーマ以外のパーマは基本かけられません。

    ・一回縮毛矯正をした毛にさらに、縮毛矯正、デジタルパーマ、ブリーチをすることはできます。
    が、美容師でない一般の方が思っているような、手触り、仕上がりになることはほとんどないです。それはもうとてつもなく痛みます。

    ・施術した美容師のストレートアイロン技術が下手であれば毛が折れて、伸びてくると痕になって気になる。

    ・毛が硬くなるのでドライヤーで乾かすだけで内側にやわらかく収まるというのはなかなか難しいです。(髪のベースと美容師の技術力次第では可能。でもごく僅か)

    ・アイロンの巻きがとれやすい場合もある。

    デジタルパーマ


    ・デジタルパーマ以外のパーマは基本かけられません。

    ・一回デジタルパーマをした毛にさらに、縮毛矯正、デジタルパーマ、ブリーチをすることはできます。
    が、美容師でない一般の方が思っているような、手触り、仕上がりになることはほとんどないです。それはもうとてつもなく痛みます。

    ・基本的にカールは残り続けるので、カールに飽きたときにその部分を切るか、縮毛矯正をかけなくてはいけなくなる。

    ブリーチカラー


    ・縮毛矯正、デジタルパーマ、パーマはできません。カラーはできます。

    ・一回ブリーチカラーをした毛にもう一度ブリーチをすることはできます。とてつもなく痛みますが、デザインカラーをする上でかかせない施術になるので、必要な時は二回、三回と同日にすることもあります。

    ・回数を重ねると髪の毛の表面のキューティクルという鱗状のものが剥がれるので、髪の毛が耐え切れなくなると切れたり、溶けたりします。


    といった感じになります。

    先ほども書きましたが

    一度やった施術は髪の毛がある以上は残り、その他の施術に影響を与えます。


    中には欲張りで全部やりたいという人もいるかもしれません。

    特に若いうちは。中学生〜大学生くらいは。

    そんな時は順番に気を付ければ全てできます。

    ・縮毛矯正→デジタルパーマ→ブリーチカラー

    ・デジタルパーマ→縮毛矯正→ブリーチカラー

    この順番なら、毛が大丈夫であれば可能です。ただブリーチをする前に毛の強度、余力が無くなってしまっていれば美容師さんに止められるはずです。

    ですが、決しておすすめはしません。。。。

    髪の毛が大ダメージを受け、ヘアスタイルを楽しむ前に、

    扱いずらさ、手触り、パサつきのほうが目立って、ストレスを感じると思います。



    以上、僕が思いつく限り

    縮毛矯正、デジタルパーマ、ブリーチカラーをやる前に絶対知っておいてほしいことを書きました。

    何か少しでも、ヘアスタイルに悩む方の参考になれたら嬉しいです。


    スタイリスト DAISUKE

    --------------------------------------------------------------------------------------


    質問や疑問に感じることがあれば気軽にDM等でメッセージをいただけたらと思います。



    ブログ画像









    >>MORE

  • 2019.01.13

    第二子が誕生しました☆DAISUKE

    ご挨拶が遅れましたが、

    明けましておめでとうございます。

    2019年もどうぞ宜しくお願いします。


    私ごとではございますが、

    先日、第二子となる女の子が産まれました。

    出産に立ち会う事ができ、

    とてもいい経験をさせてもらいました。

    命が産まれる現場の空気感、医者、看護師のスムーズな連携プレー等、大変素晴らしかったです。

    第二子が誕生しました☆DAISUKE_20190113_1

    家族四人で明るく優しい家庭を築いていきたいと思います。

    今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


    スタイリスト DAISUKE

    >>MORE

  • 2018.12.21

    年内のご予約はお早めに☆DAISUKE

    今年も残すところ10日!

    12月は毎日毎日たくさんのご予約ありがとうございます☆

    特に土日は当日予約は全てお断りする程です。

    今年も30日まで営業しております☆

    年内のご予約はお早めに☆DAISUKE_20181220_1

    もうすでに28〜30日が埋まってきてますので、髪の毛を年内にキレイにしたい方は、
    お早めにご予約をお願い致します。

    通常よりも予約出来る枠を増やしておりますので、

    店内が混み合っている場合もございます。

    年内最後に髪の毛をキレイにしましょう☆


    スタイリスト DAISUKE

    >>MORE

  • 2018.12.14

    冬の乾燥、静電気対策に☆DAISUKE

    寒くなって空気が乾燥して来ました!

    乾燥が始まると、

    パジャマやニットを脱いだ時に静電気を感じるようになって来たと思います。

    髪の毛の毛先の乾燥には保湿力の高いシアバターが効果的です☆

    カラーは艶が出る薄紫が入ったお色がおススメ!

    冬の乾燥、静電気対策に☆DAISUKE_20181207_1

    年末に向けてスケジュールを立てて、12月は髪の毛を綺麗にしましょう☆

    年末の予約が埋まり始めてますので、ご予約はお早めにお願いします!

    >>MORE

  • 2018.12.01

    12月は必ず髪の毛をキレイにしましょう☆DAISUKE

    12月になりました!

    今年も残すところあと1ヶ月。

    皆さんは2018年どんな年でしたか?

    僕は昨年から田町で働くようになって、たくさんのお客様に出会い、大切な髪の毛を任せていただき、
    とても充実した一年でした☆

    残り1ヶ月も心を込めて全力で髪の毛をキレイにしていきたいと思います!

    12月は必ず髪の毛をキレイにしましょう☆DAISUKE_20181201_1

    この一年で僕のインスタグラムを見てご来店いただくお客様が多くいらっしゃるのですが、
    美容室に行く前に、できれば事前にヘアスタイルを相談したい!
    と思う事はありませんか?

    インスタグラムや、ネット検索をした画像のヘアスタイルにしてみたいけど、
    メニューやクーポンは何で予約した方がいい?

    そのヘアスタイルにするには、時間や費用、ダメージがどれくらいかかる?
    など、疑問に思うことが多々あると思います。

    そんな時は気軽にお問い合わせください。

    インスタグラムであればDMで!写真も送れるのでとても便利です!
    アカウント→ @disk0708

    電話であればお店に!
    0357303939

    相談や質問だけでも大丈夫です☆

    12月は必ず髪の毛を切って、
    新しい年を迎えましょう!


    スタイリスト DAISUKE

    >>MORE